FX

とある税理士がFXを頑張った結果(2018年度)

2018年度の結果は、2,653,009円の利益でした。

元金は2016年・2017年度と同じく600万円スタートのため、年利で約44%になります。

この年の大きな事件は、8月のトルコリラッショックですね。

普段はスキャルピングかデイトレのみの取引でしたが、トルコ円が下げてましたので高スワップの誘惑にかられ、長期保有目的でのロングポジションを持った数日後でしたでしょうか、あの暴落に巻き込まれました。。

スキャルかデイトレの場合は、即損切りしていたのですが、スワップ狙いでしたので放置していたらところ、気づいた時には240万円以上の含み損を抱えていました。
それでもいずれ戻るだろうと思っていたのですが、ネット上のニュースでデフォルトさらにはFX業者がトルコ円自体の取り扱いを中止するという話がでてきまして、精神的に耐えきれず損切り、結果220万の損失です。。

新興国通貨のスワップ狙いの取引は2度とやりません。